都議会議員 島田幸成(しまだゆきなり)公式ホームページ [ www.yukinari-shimada.net ]
プロフィール タイトル

島田幸成 イメージ画像
  < 暮らしの改革 >

病児保育の充実を図り、働くお母さんも安心して子育てができる環境を充実させます。

教育格差を是正し、だれもが平等に教育を受けられる環境を整備します。

お年寄りや障害者を応援し、住み慣れた地域で暮らせる地域包括ケアシステムを推進します。また、特養ホーム、老人保健施設、療養型病床群、障害者施設などの整備を進めます。

お年寄りの自動車事故をなくすため、免許返納のための環境整備を推進します。また、シルバーパス事業の利用拡大を図ります。

< 安全・安心の改革 >

地域の耐震化・不燃化・無電柱化・道路・河川の整備を促進し、また、土砂対策を推進します。

まちづくり人材不足を解消するために、職業能力開発プログラムを充実し、人材育成に努めます。

快適通勤事業を推進し、鉄道各社と連携し、ハード・ソフトの対策を進め、通勤時間短縮、混雑緩和を促します。

正規労働者の拡大長時間労働の是正、テレワークなど在宅勤務を推進し、ライフワークバランスを推進します。

< 地域・産業改革 >

地域の中小企業、ものづくりを中心に、次代を担う成長産業を育成支援し、雇用を拡大します。

多摩観光情報センターの整備促進を図るとともに、地域の観光資源を掘り起こし、地域活性化を図ります。

公共施設や民間施設に多摩産材の活用を図り、森林の整備、水源の涵養を促します。

都独自の条例を制定し、受動喫煙ゼロ。都民の健康を守ります。

LED普及などの省エネ対策、自然エネルギーの活用を進め、環境先進都市を実現します。

< 都政・議会改革 >

情報公開を徹底します。公文書の「黒塗り」を無くし、予算編成もオープンにします。

外郭団体改革を推進し、「天下り」を無くすと同時に、事業評価を行い、一部事業を民間に移行します。

飲食費に使用しないなど、政務活動費の使い方を見直します。また、議員の公用車利用を廃止します。



| プロフィール | 政策 | 至誠一貫<ブログ> | インフォメーション | 都議会レポート | 議会委員会議事録 | メールでのお問い合わせ | 事務所案内 |

<トップページに戻る>